ミニ クランクプーリ―取換作業 岐阜県本巣市

カテゴリー: お知らせ 一般整備

こんにちは♪

 

先日バッテリーチェックランプ点灯のミニの整備をいたしました。

 

早速点検をしてみると・・・クランクプーリ―が金属の部分とゴムの部分が分裂している状態!

ベルトが空回りしている状態でオルタネーターが発電したパワーがバッテリーに蓄電していませんでした。

ゴムが熱で溶けてべったりと飛び出ているのがわかります。

このベターとゴムがついている部分が外れている状態です。

 

クランクプーリ―と付近の部品を新品に取替をして無事作業は完了!

新品と比べるとこんな感じです。

 

チェックランプは警告灯とも言い、その言葉の通りどこかの部品に異常をきたしており

メーター付近にランプが点灯します。

故障内容によっては高額整備になる場合も多いです。

もしチェックランプが点灯した場合はかかりつけの整備工場や近くの整備工場へ

早めに点検してもらって下さいね(^^)/